ブログ

    敬老の日〜食で優しく労って〜

    こんにちは。さらさ由利本荘です。

    先日の敬老の日、皆さんはどのように過ごされましたでしょうか?

    身内ではお花を送ったり手紙を送ったりと素敵なお話がちらりほらりと聞こえてほっこりした1日でした。

    敬老、それは老を敬う日!

    多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日とのことです。

    「俺、敬老って言ったってまだ”老”って歳じゃないんだけどな…」

    という方も多くいらっしゃることでしょう。

    しかし、私は考えます。

    老、ではなく長年の”労”を労う日なのだと!

    躊躇うことなく、労を労ってもらおうじゃねえかと、むしろずいっと前に出て主張してくれてもいいんじゃないかと!

    というわけで、少し遅くなりましたがさらさ由利本荘では利用者の皆さんへ

    【身体が喜ぶ!ヘルシーボタニカル彩りワンプレート】

    をご提供させていただきました!

    彩り〜♪
    何と雅な馳走でしょう。

    なんだろう…

    焼肉がっつり食べた後の胃もたれしそうな身体が求めるような、あっさり食べられそうなメニュー…

    それでいて色鮮やかな見た目でとてもオサレな香りがしてきます

    デザートにはテレビで聞いたことしかないチアシード、これは食に対する意識高き者のみが食すると言われる食材…!!

    利用者の皆さんのお口に合うのか…その結果は…!!

    身体に優しいメニューでも満足感はとってもとっても高くておいしかったと大好評でした♪考えてくれた一富士のなおこさんには頭が下がります😌また美味しいご飯を考えてもらいましょう🥰

    午後からはシークレットバトンを行いました!

    身体に優しいメニューを堪能したあとは甘いものを補充する企画。プラマイゼロにするような企画ですが、大丈夫!美味しいものを摂取することこそ長生きの楽しさの一つなのだ!!

    ちょっと写真が少なかったので載せられないのが残念なのですが、沢山の利用者さんに来ていただいて大盛り上がりで終われました🫶🏻

    次回のシークレットバトンが写真もりもりでお届けしますのでお楽しみくださいね♪


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です