ブログ

    🏵重陽の節句🏵

    皆さんこんにちは😃

    9月9日は「重陽(ちょうよう)の節句」と言われ、平安時代初めに中国から伝わったとされています。家族の無病息災や子孫繁栄、不老長寿を願い、祝いの宴を開いたことが起源。中国では、菊は邪気を払う力を持っているとされており、それが日本にも語り継がれ、重陽の節句では菊の花を楽しむ行事となっています。

    菊を皆さんと食べたい‼️と言う思いから、、、🤲一富士のシェフのもとへ👨‍🍳

    それがこちら💕重陽の節句メニュー❗️

    とても色鮮やかです✨✨ピュアホワイトも付いてゴージャスなランチです🍽

    2種類の海苔巻きはそれぞれ味が違います。琥珀寒天は醤油味の菊の花入りの可愛い寒天でしたよ🌸皆さんにも大好評の昼食でしたー🙌🙌

    それではまた次回のブログをお楽しみに🎵


    “🏵重陽の節句🏵” への4件のフィードバック

    1. さらさ横手 加藤 より:

      さらさ大曲 のぞみさん:
      コメントありがとうございます_(._.)_
      いろんな料理に菊の花びらが入っていて、見ても食しても楽しい昼食でした🍴
      琥珀寒天はほんのり醤油味の甘じょっぱくて何個でも食べれそうです💖

    2. さらさ横手 加藤 より:

      藤井 文子様:
      いつもコメントありがとうございます✨
      菊を食して邪気を払い、これからも皆さんと笑顔であふれる毎日を過ごせそうです🌻

    3. さらさ大曲 のぞみ より:

      おしゃれなランチですね✨
      とくに琥珀寒天は綺麗な色で栗がのっかているんですね🌰
      美味しそうです😋

    4. 藤井 文子 より:

      重陽の節句メニューいいですね!無病息災・子孫繁栄・不老長寿の起源。素晴らしいメニューです。菊が邪気払いとは知りませんでした。食べている皆さんの笑顔。邪鬼・邪気は寄って来ないですね。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です