ブログ

    七草☆

    こんにちは。さらさ秋田駅前相場です。

    今日は七草粥を提供させていただきました。

    七草(ななくさ)とは7種類の野草・野菜。7種の野草・野菜が入った粥(七草粥)を人日の節句(1月7日)の朝に食べる風習が残っている。 元々の「七草」は秋の七草を指し、小正月1月15日のものは「七種」と書く。この七種も「ななくさ」と読み、一般には7日正月のものを七草と書く。現在では元々の意味は失われ、風習だけが形式として残った。これらの事から、人日の風習と小正月の風習が混ざり、1月7日に「七草粥」が食べられるようになったと考えられる。 

    ということのようです。

    皆さん「今日は七草だね」「いいね」と召し上がられていました。


    “七草☆” への2件のフィードバック

    1. さらさ秋田駅前 相場 より:

      さらさ大曲 髙橋雄紀さん>コメントありがとうございます。
      風習って大切にしたいことになるんでしょうね。

    2. さらさ大曲 高橋雄紀 より:

      「七草」と「七種」でそれぞれ違いがあるのですね😲!
      勉強になります!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です